市立岡谷美術考古館

art

岡谷の文化や芸術の魅力を発信している、まちなかの交流拠点となる美術館です。美術展示室では、郷土の美術の礎を築いた優れた芸術家たちの作品、考古展示室では、縄文時代から平安時代までの市内遺跡から出土した豊富な土器・石器類などを展示しています。特に国重要文化財に指定されている顔面把手付深鉢形土器の造形美は圧巻です。また交流ひろば・市民ギャラリーでは、市民の皆さんが個展やグループ展を開催することができます。また企画展示や楽しいワークショップなどの体験・交流イベントを定期的に開催しています。

〔蚕糸博物館による紹介〕
美術考古館は岡谷市の文化と芸術を伝える空間として、また市民のみなさんの芸術の窓口となるよう年間を通じさまざまな企画展示やイベントを開催しています。
また美術考古館は美術と考古、双方の魅力がたっぷり詰まった施設です。縄文土器から現代絵画まで多岐にわたって展示しています。ぜひ館内で移り行く時の流れを感じながら、古代の息吹と芸術家の想いと共にゆったりとした時間をお過ごしください。

==

OKAYA EXPO
●「全国美術展入賞作品展」と
児童ポスター原画作品移動展」を開催中。
・11月3日(金祝)は開館記念日で入館無料。
13時半からは展示作家のギャラリー・トークを開催。
・11月4日(土)14時からワークショップ
「館長による体験的絵画教室・油絵の基本」を実施。

==

中央町1-9-8 TEL.0266-22-5854
http://www.okaya-museum.jp